302a9b4f67d44f5a533c66fef9422653_s.jpg

「簡単に加入できるネット生命保険はあり?」

最近、ネットで簡単に加入できる生命保険が増えていますね。
店舗を持たないことから人件費などあらゆるコストの削減が可能になります。
そのため掛金を安く抑えることができるのです。
利用者にとっては嬉しい限りです。
また、時間にも左右されず加入手続きをすることもできます。
何だかネット生保はいいことだらけのように思えます。
ただ、やはりデメリットもあります。
たとえば、貯蓄型や年金型など、掛金や保障内容が複雑な商品はまだネット生保にはありません。
選べる商品が少ないのはデメリットとなります。
また、健康告知に関しては厳しいという話も聞きます。
一般の生保であれば簡単な手術を受けたあとでも、その病気に対する免責を付けて加入可能ですが、ネット生保は保障に加入することはできなくなると聞きます。
さらに、保険代理店から加入しない、つまり担当者がいないため、何かあった時に自分自身で保険会社と直接やりとりをしなければいけません。
ちょっと心もとない可能性があるということです。
自分で商品の保障内容を理解することができる知識がなければネット生保への加入はリスクが大きいかもしれませんね。